Entries

時間の流れという観点。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ : 雑記
最後のセクションのノートまとめをしております。
今月末までは実技が続くので、座学をしていたところの部分をまとめております、ハイ。

で、利用者の時間の流れという観点というところがありまして。
=心のペースに合わせる こと。

無理やり時間内に終わらせるとか、ね、これってじーちゃんばーちゃん関係なく、若い人にも言えることよね。
仕事でもそうよ。プライベートでもそうよ。

なんかさぁ・・ほんま当たり前な事ばっかり書いてるのよね。
それができてないのかなぁって改めて改めて改めて!w考えてみると、自分て小っさ!って思えます。
身長も低いけどね・・

明日の実技予定はお食事らしいけど・・
準備何も聞いてない気がするけど、どうなるんでしょうね。
ちょっとそこの部分抜け作な部分あってねw学校w
気付いたら聞きに行かないと。自分から。
・・いや、気付けばいいんやけどね。。
いやいや。気付かないといけないのね、これからは。。介護職は。

手のふるえが最近ほんとひどいので、ちゃんと食べさせてあげられるか心配です私は・・・orz
アル中じゃないです。小学生の時からです(苦笑)
食べさせてあげる練習、ばーちゃんにさせてもらっといたら良かった^^;
ばーちゃん器用やから左手で食べてたもんなぁ・・・

というわけで、ノートまとめ終わったぜよ!
あとは実技の要点チェックだけ来週土曜日にでもするかな。。
さて。お風呂入って寝るかー。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yumaeklundh.blog108.fc2.com/tb.php/1021-473827ea
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

瞬間視力でドン

プロフィール

ゆうま

Author:ゆうま
ぼやいてみます・・・。

最近の記事

めーるふぉーむ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

月別アーカイブ